士別市立病院

文字サイズ
標準
拡大

お問い合わせ電話番号 0165-23-2166

トップページ > 最新情報

最新情報

2019/01/18 求人募集
薬剤師職募集

薬剤師職募集について

 勤務場所  士別市立病院
 採用予定日

応相談(ただし、免許取得見込者は2020年4月1日付)

 採用予定数  1名
 身   分  士別市病院事業職員
 応募条件

平成4年4月2日以降に生まれた方で薬剤師免許を有する方

(2019年度国家試験において薬剤師免許を取得見込みの方含む)

※地方公務員法第16条に該当する方は受験できません。

 応募書類
 および
 応募方法

免許取得者………受験申込書、履歴書(自書したもの)、薬剤師免許証の写し

免許取得見込者…受験申込書、履歴書(自書したもの)、卒業(見込)証明書、成績証明書

 これらの書類を持参または郵送してください。

 ※受験申込書は下記からダウンロードしてください。

  受験申込書、履歴書の様式はこちら

 応 募 先

 〒095-0048
 士別市東11条5丁目3029番地1
 士別市立病院事務局経営管理課総務係
 電話0165-23-2166 (内線2337)

 試験内容  面接及び作文試験
 試 験 日

 随時実施

 試験会場  士別市立病院 3階講義室
 受付期間  平成31年3月15日(金)から受付し、合格者が募集人員を満たした時点で締切り
 備   考 ・採用試験のための旅費は支給いたしません。
・応募書類は人事管理上の資料として利用し、それ以外には一切使用しません。
 なお、応募書類は返却いたしません。

2020/04/06 お知らせ
新型コロナウイルス感染症(COVID‐19)に対する感染対策について

2019年12月に中国で発生した、新型コロナウイルス感染症は、3月24日現在で感染者数が37万人を世界中で蔓延する状況となっています。北海道の緊急事態宣言3月19日をもって終了しましたが、首都圏を中心に感染者数が増加しており、新型コロナウイルス感染症による高齢者の重症化率が高いことから、当院では4月以降も感染対策を継続いたします。
皆様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.当院の体制について
当院は感染症法に基づく感染症指定医療機関ではありません。新型コロナウイルス感染症患者の治療や保険診療による新型コロナウイルスの検査を実施することはできません。

2.外来受診
新型コロナウイルス感染症の院内感染防止のため、発熱のある外来患者様は別の玄関からお入りいただくようスタッフが案内いたしますので、ご協力をお願いいたします。
なお、熱のある方はあらかじめ電話でご相談をいただくと対応がスムーズになります。
事前に以下の内容をご確認の上、マスクを着用して来院してください。
※保険適応による新型コロナウイルスの検査のみの診療は行っておりません。

新型コロナウイルス感染症を疑うポイント
・発症日から過去14日以内に国内外で感染者が発生した地域 1)にいた、またはいた人と濃厚接触    2)している
・37.5℃以上の発熱が4日以上(高齢者や持病持ちの方は2日程度)続く
・強い倦怠感や呼吸器症状(咳嗽、呼吸困難など)がある

1)流行地域 ~ 当院では感染患者発生したすべての国や地域、市町村としています
2)濃厚接触 ~ ①マスクをせずに5分以上換気のできない密閉空間(室内、車内等)で過ごした
        ②長時間マスクをせずに2m以内の距離で話をしていた
        ③マスク、ゴーグルをせずに介護などで鼻や口に触れる援助(吸引や口腔ケアな                         ど)をした

上記の項目が当てはまる方はまず、名寄保健所(01654-3-3121)に相談し、指示を受けてください。
保健所から、新型コロナウイルス感染症の可能性が低く、当院を紹介された場合でも、受診時には発熱者として対応をさせていただく場合があります。あらかじめご了承ください。

3.面会制限
道内の流行状況を見ながら実施期間を検討してまいりますが、当面の間は原則的にご家族も含めたご面会をお断りさせていただきます。
ただし、以下の場合は例外として面会可能といたします。

 1.入退院の手続き時
 2.病状説明および検査、手術等の説明時
 3.退院調整、介護調査等による調査員の訪問
 4.その他、医師または看護師が認めた場合
   ※入院病棟のナースステーションに必ずご確認ください。

ご面会時は、症状が無くても必ずマスクを着用し、手指消毒を行いナースステーションへお立ち寄りください。マスク着用や手指消毒が適切に実施できない方(乳幼児など)は面会をお断りいたします。
ご面会される方の体調を確認させていただき、発熱、呼吸器症状、下痢、嘔吐などの症状がある場合はご面会をお断りいたします。
面会者は3名までとし、短時間(10分程度)でお願いいたします。混乱を避けるため、ご面会をお考えのご家族、ご親族、ご友人の皆様には事前に「面会制限」についてお伝えくださいますようご協力をお願い申し上げます。

現在の状況を踏まえた上での対策となりますので、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症の最新情報は厚生労働省HP(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html)、北海道庁HP(http://www.pref.hokkaido.lg.jp/ss/tkk/singatakoronahaien.htm)をご確認ください。

2020/04/01 お知らせ
4月の外科診療体制のお知らせ

令和2年4月の外科外来診療(午前診療)

  1日(水) 出張医(森山病院)

  6日(月) 出張医(澤谷医師)
  8日(水) 出張医(森山病院)

 13日(月) 出張医(澤谷医師)
 14日(火) 子野日

 15日(水) 出張医(森山病院)
 17日(金) 子野日

 20日(月) 出張医(澤谷医師)
 21日(火) 子野日
 24日(金) 子野日
 27日(月) 出張医(澤谷病院)
 28日(火) 子野日

 

2020/03/30 お知らせ
ファーウェイ・ジャパン様からマスクを寄贈いただきました。

未だマスク不足が続いているなか、同社日本法人部長の郭 宇(かく たかし)様がご来院され、新型コロナウイルス感染拡大防止に役立てていただきたいと、医療用マスク等2,500枚を寄贈いただきました。

2020/03/16 お知らせ
フジヤ住設工業株式会社様からマスクを寄贈いただきました。

院内では相変わらず品不足が続いているなか500枚を頂きました。大変ありがとうございました。

2020/02/28 お知らせ
発熱のある方の外来対応について

新型コロナウイルス感染症が全道各地で発生しています。
不用意な感染者との接触を回避するため、発熱のある外来患者様については、別の玄関からお入りいただくようごスタッフが案内しますのでご協力をお願します。
なお、熱のある方はあらかじめ電話連絡をいただけますと対応がスムーズになります。
また、来院時は必ずマスクを着用くださるようお願いいたします。

 

※ 37.5℃以上の発熱が4日以上続き、咳や痰、呼吸困難などの呼吸器症状がみられなど新型コロナウィルス感染症が疑われる場合は、受診の前に帰国者・接触者相談センター「名寄保健所」電話 01654-3-3121に連絡を入れ指示を受けてください。

 

2020/02/28 お知らせ
新型コロナウイルス感染防止のための面会制限について

北海道内で新型コロナウイルス感染症患者が増加していることから、入院中の患者様を守るため、令和2年2月28日(金)より、以下の場合を除き原則的にご家族も含めたご面会をお断りさせていただきます
【面会可能例】
 1.入退院の手続き時
 2.病状説明および検査、手術等の説明時
 3.退院調整、介護調査等による調査員の訪問
 4.その他、医師または看護師が認めた場合
※入院病棟のナースステーションに必ずご確認ください。

ご面会時は、症状が無くても必ずマスクを着用し、手指消毒を行いナースステーションへお立ち寄りください。ご面会される方の体調を確認させていただき、発熱、呼吸器症状、下痢、嘔吐などの症状がある場合はご面会をお断りいたします。

混乱を避けるため、ご面会をお考えのご家族、ご親族、ご友人の皆様にはできるだけ事前に「面会制限」についてお伝えくださいますようご協力をお願い申し上げます。

現在の状況を踏まえた上での対策となりますので、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

2020/02/26 お知らせ
3月の整形外科外来の診療制限のお知らせ

令和2年3月11日(水)は薬の処方・リハビリのみといたします。

ご迷惑おかけいたしますが、ご了承願います。

2020/02/20 お知らせ
マスク供給不足による対応

 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、マスク不足が発生しており当院でも影響を受けております。つきましては、職員もマスクの着用を一部に限定し、使用を制限しています。

   この対策はマスクの入荷のめどが立つまでの一時的な対策であること、新型コロナウイルス感染症疑い患者発生時の対応にマスクを優先的に使用するための措置であり、マスクの流通が確保でき次第終了いたします。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 今年も病院応援隊様から3000枚の寄付を頂きましたが、すでに配布済みとなりました。毎年の取り組み大変ありがとうございます。

 

2020/02/17 お知らせ
入院セットのご案内

  当院では、令和2年3月1日から、患者さま、ご家族の負担軽減及び利便性の向上を目的に、入院に必要な「寝巻やタオル、日用品、紙おむつなど」の入院セットを専門の取扱業者より有料でレンタルするサービスが始まります。
 詳しくは「アメニティセットのご案内」をご参照ください。
 ※令和2年2月17日から2月29日までは移行期間として無料でご利用いただけます。
 「アメニティセット」をお申し込みされない場合には、必要物品をご自身で用意していただくことになりますのでご了承ください。

 アメニティセットのご案内

 アメニティセット料金表(令和2年3月1日~3月31日)

 アメニティセット料金表(令和2年4月1日以降)

2020/02/07 お知らせ
新型コロナウイルス感染症への対応について(2月7日更新)

2019年12月以降、中国湖北省武漢市において新型コロナウイルスによる感染症が複数の国で報告されており、北海道内でも患者が確認されました。
 新型コロナウイルス感染症は感染症法に基づく「指定感染症」に指定されたため、症状により受診方法が通常と異なります。
 市民の皆様におかれましては以下の内容に留意をいただきますようお願いいたします。

 発熱(37.5℃以上)と呼吸器症状がある方で、発症前14日以内に

・「中国湖北省に渡航または居住していた」方
・「中国湖北省に渡航または居住していた方と濃厚接触※がある」方

※濃厚接触とは、同居あるいは長時間の接触(車内などを含む)や疑いのある患者への看護、介護の実施、くしゃみ、咳を近距離で浴びた、たんやつばなどに直接触れた可能性が高い場合

上記に該当する方はまず、お住まいの地域の保健所(名寄保健所 ℡ 01654-3-3121)にご相談ください。診療体制の整った医療機関を保健所から紹介してもらうことができます。

 尚、新型コロナウイルスの最新情報につきましては、厚生労働省のHP(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html)をご確認ください。
新型コロナウイルスについてのご相談は名寄保健所(℡ 01654-3-3121)または厚生労働省の電話相談窓口(℡ 0120-565653 受付時間 9:00~21:00 土日祝日も対応)へご連絡ください。

 ※「ウイルス感染の検査目的のみ」の受診は対応できかねます。