士別市立病院

文字サイズ
標準
拡大

お問い合わせ電話番号 0165-23-2166

トップページ > 診療案内 > 診療科案内 > 各診療科 > 婦人科

婦人科

診療医師・週間予定

午前 佐々木公則 佐々木公則 ※ 佐々木公則
午後 佐々木公則 佐々木公則 健診専門外来

 ※ 水曜日の午前中は特定健診の診察を行う場合は休診となっています。ホームページや病院への電話等でご確認をお願い致します。

診療内容

0021hu当科は分娩業務停止のため、婦人科を標榜していますが、妊娠の診断、妊婦健康診断も行っております。しかし、入院施設がないため、入院・手術ができないことや休日・出張時に医師不在となることがあるため、診療内容をある程度制限しておりま。

主な検査・治療

産科的診療: 正常妊娠の診断から妊娠30週台前半までの妊婦健康診断が可能で、その後責任をもって分娩施設への紹介を行っております。また、転院の希望や何らかの妊娠異常があった場合は、いつでも紹介可能な体制をとっておりますし、他病院で分娩された方の1ヶ月健診(毎週水曜日午後予約制)や、母乳育児外来(予約制)母子訪問(予約制)も行っております。
婦人科的診療: 婦人科的良性・悪性疾患の診察とできる範囲内での診断・治療が可能です。また、更年期障害の統合的治療も可能で、特に、子宮頚部癌・子宮内膜癌・卵巣癌の検診はいつでも行っておりますので、年1回の健診をお勧めします。更に、他病院で治療中の方の定期検査・投薬・注射なども対応できますので、ご相談ください。
不妊症的診療: 一般的な検査・治療が可能ですが、本疾患の場合、個々の性周期に合わせた診療が必要で、医師不在の時期がある当科では、高度な内容の診療には対応できないこともありますが、他病院の主治医から正式な依頼があった場合は投薬・検査・ホルモン注射などに対応しております。
他病院との診療連携: 妊婦には、妊娠初期から紹介状を作成し、本人に携帯してもらっています。医師不在時には、他病院(主に名寄市立総合病院)に受診が可能です。また、他病院の主治医から依頼があれば、婦人科・不妊症患者の検査(心電図・X線写真・CT・MRIも含む)・投薬・注射などにも対応できますし、実際に施行中の方も多くいますので、まずは、ご相談ください

 

産前産後の相談などを行っています

士別市立病院では、分娩の取り扱いは行っていませんが、外来において医師はもとより、経験豊富な助産師が、妊娠時や育児期についての相談などを行っておりますので、お気軽にご利用ください。
妊娠相談・指導: 妊娠の診断後は、本人の意向にそっていつでも他院での診察が受けられるよう、紹介状を発行しておりますので、安心して通院してください。また、妊娠32週までは妊婦検診を行い、その後は出産希望の病院に紹介をさせていただきます。妊娠中は、助産師による妊婦指導も行っており、妊娠中の生活や乳房管理などの相談・指導を行っております。
1か月検診: 毎週火曜日の午後1時より。(事前に電話予約が必要です。)
母子訪問看護(無料): 出産退院後1~2週間までの母子を対象に、助産師が自宅にお伺いして赤ちゃんの発育状況、母乳や育児についての不安などの相談に応じています。(事前に電話予約が必要です。)
母乳育児外来(無料): 婦人科外来において、母乳や育児についての相談・指導、乳房マッサージなども行っております