士別市立病院

文字サイズ
標準
拡大

お問い合わせ電話番号 0165-23-2166

トップページ > セクション紹介 > 薬局 > 院外処方・お薬手帳

院外処方・お薬手帳

院外処方せんの発行について

 士別市立病院では、平成7年4月より、外来診療において、原則として全ての診療科で院外処方せんを発行致しており、患者さまには院外処方せんをご利用いただいています。ご理解のほど、よろしくお願い致します。

医薬分業...?

 医師、薬剤師がそれぞれの専門性を生かして、患者さまの方々により質の高い医療サービスを提供しようとする制度で、これを医薬分業と言います。診察した後、患者さまに、薬の名前や調剤方法を書いた処方せんをお渡ししています。患者さまはその処方せんを、院内のFAXコーナーか街の薬局に持って行き、薬剤師から調剤された薬を受け取るようになります。

00911

メリット

 患者さまには、信頼できる「かかりつけ薬局」をご利用いただき、当院以外で処方されたお薬や薬局で購入したお薬も含め、いろいろなチェックをすることでお役に立つことができます。

デメリット

 病院とかかりつけ薬局の2ケ所に足を運ぶ必要があります。病院では診察の分、薬局ではお薬に関する費用を分けて支払うことになるので、負担額が異なる場合があります。

かかりつけ薬局はあなたのつよ~い味方

おくすりの服用について、わかりやすく説明します。
あなたのくすりの服用記録、アレルギー・副作用の有無を『薬歴』としてしっかり管理します。
2つ以上の医療機関から処方せんをもらった場合、同じくすりが重複して処方されていないか、一緒にのんでも安全か、などをチェックします。
病院のくすりと市販薬との飲み合わせについての相談もお受けします。

kakarituke

お薬手帳

okusuritetyou